ブレストケア新横浜

045-471-1304 横浜市港北区新横浜2-4-17
新横浜千歳観光第2ビル2階

検査案内

診療案内
Information

  • 横浜市乳がん検診
  • 乳がんドック
  • マンモグラフィ
  • 乳腺エコー検査
  • 各種病理学的検査 細胞診(FNA:Fine Needla Aspiration) 針生検(CNB:Core Needle Biopsy) エコーガイド下吸引式針生検(VAB:Vacuum Assisted Biopsy)

乳がんドック
Breast screening

気になる症状がある方は、通常の保険診療で検査可能ですので、受付でお申し出ください。

乳がんドックでわかる病気

  • 乳がん
  • 乳腺症
  • 乳腺炎

乳がんドックをお勧めする方

  • 乳がんを患ったことがある
  • 家族に乳がんを患ったことがある方がいる
  • 初潮が早かった
  • 閉経が遅かった
  • たばこやアルコールの摂取が多い
  • 肥満の方

乳がんドック料金
Breast screening fee

受診後、2-3週間以内に結果レポートを郵送いたします。レポート郵送の有無が保険診療との違いです。
検査内容 検査費用
マンモグラフィ+乳腺エコー 13,000円
マンモグラフィ 8,000円
乳腺エコー 6,000円

エコーガイド下吸引式針生検(VAB)
VAB

吸引式針生検とは、細めの鉛筆ほどの太さの針を用いた4mmほどの小さな傷で行う生検です。局所麻酔を用いて痛みを極力抑え、安心して検査が受けられます。検査後、1~2ヶ月くらいで、傷跡も目立たなります。

細胞診(シャープペンの芯ほどの太さ)や針生検(鉛筆の芯ほどの太さ)などの検査と比べて、採取する組織量が多いのでより確実な診断を行うことができます。当院では良性腫瘍が疑われる場合には、通常の針生検で行い、乳がんが疑われる場合には吸引式針生検をお勧めすることが多いです。

また、吸引式針生検は小手術の扱いとなるので、契約している医療保険の内容によっては対象となります。

横浜市乳がん検診
Municipal breast cancer screening

当院では横浜市乳がん検診としてマンモグラフィを受診いただけます。

対象

  • 市内在住の40歳以上の女性で、職場の検診など他に受診機会のない方
  • 年度内に対象年齢になる方も含みます。
  • 治療中の場合はがん検診を受診できない場合があります。主治医にご相談ください。
  • 豊胸術を受けた方は、安全性を考慮しマンモグラフィ検査は受診できません。

受診回数

  • 2年度内に1回受診できます。前年度に受けていない方が対象になります。
  • 年度は、4月1日から3月31日までの期間です。

検査方法

  • 当院ではマンモグラフィ単独のみとなります。
  • 撮影日時点の年齢が40代の場合は2方向、50歳以上の場合は1方向の撮影です。

費用

  • 横浜市の無料クーポン券がある方 無料
    マンモグラフィ単独 680円
  • 下記に該当される場合、受診者負担額が免除となります。
    • 70歳以上の方(健康保険証など年齢確認ができるものをお持ちください)
    • 後期高齢者医療制度が適用される方(後期高齢者医療被保険者証をお持ちください)
    • 生活保護世帯の方(休日・夜間等診療依頼証をお持ちください)
    • 中国残留邦人等支援給付制度が適用される方(「本人確認証」をお持ちください)
    • 令和元年度市民税県民税の非課税世帯、均等割のみ課税世帯の方(事前に手続きが必要です)
  • 年齢については、年度満年齢としています。